Feb23th

Monacoin

Top / Monacoin

モナコイン(モナーコイン)

 開発者: Mr.Watanabe
 単位: MONA
 補助単位: 0.00000001 MONA = 1 watanabe
 開始日: 2014年1月1日
 現在のバージョン: 0.14.2
 アルゴリズム: PoW / Lyra2REv2?
 ブロック間隔: 約1.5分
 ブロック報酬: 25 MONA(最初の半減期/初期値は50MONA)
 発行上限数: 105,120,000 MONA
 半減期: 約3年ごと
 リターゲット: Dark Gravity Wave v3(DGWv3)
 プレマイン: なし
 アドレス表記: Mプレフィックス(Segwitではmona1)
 マルチシグアドレス表記: 3またはPプレフィックス

 公式サイト: https://monacoin.org
 公式クライアント: Monacoin-Core
 ソースコード: https://github.com/monacoinproject/monacoin
 ライセンス: MIT Lisence

旧マルチシグアドレスはBitcoinのアドレス体形と同じ「3」で始まるため、取引所などでの入出金で間違えないように注意が必要。

クイックリンク

 Electrum-mona(Wiki内) 軽量ウォレット(PC/Mac/Linux)
 もにゃ(wiki内) webウォレット Android版/Chrome拡張
 @tipmona モナコインちゃんbot
 Monappy(Wiki内) ポータル/オンラインウォレット/お絵かき/ブログ/出品/mstdn
 AskMona(Wiki内) 掲示板
 モナゾン リンク集、店舗の情報サイト
 insight ブロックチェーンエクスプローラー

各種関連サイト

 Monacoinのwebサイト一覧

日本語名称

金融庁でのホワイトリストの登録名は「モナコイン」になっている。
 →http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf
オフィシャルサイトでは「モナーコイン(モナコイン)」と表記されている。
AskMonaなどのコミュニティーでは「モナコイン」が優勢だと思われる。

Sakuracoin

2013年12月下旬、2ちゃんねるのソフトウェア版の「2chpool」と名乗る人物(のちの通称Mr.Watanabe)が、ベータ版のMonacoinを公開、テスト版を作成した。
このテスト版は、Bitcointalkにリリースを記載する前に2chでのブロックの採掘をしていたため、プレマインとして扱われて問題になり、破棄された。
しかし、このテスト版モナコインのブロックチェーンの仕様を引き継いだ Sakuracoin が別の人物(ohac氏)により後でリリースされた。
新モナコインは2014年1月1日、日本時間0時にBitcointalkに公開されて、運用が開始された。

そのためSakuracoin、Monacoinともにアドレスが「M」から始まり、一部の利用者には非常に紛らわしい事態になっている。
ただしsegwitアドレスという新しいアドレス体系に移行した場合、Monacoinは「mona1」から始まるアドレスを採用する予定になっている。

Monaco

MONAではなく「Monaco coin(MCO)」が存在している。
そのため「モナコ」と略すと紛らわしいかもしれない。
海外取引所などで、間違えないようにしたい。

取引/価格

国内の正式ないくつかの取引所、および海外の取引所に上場している。

 2014年7月末 一時100円の高値にタッチしたが、その後は20円以下5円程度に推移
 2017年6月 一時100円にタッチしたが、その後は50円台に推移
 2017年10月 一時600円になり、その後300円台を維持
 2017年12月 一時2000円を超える値をつけたが、その後翌1月には700円台まで下落

仕様変更の歴史

 初期の仕様
  アルゴリズム: Scrypt
  ブロック報酬: 50 MONA
  リターゲット: 2,400ブロック
 2014年1月1日 Monacoin-qt 最初のリリース
 2014年3月10日 Monacoin-qt v0.8.6.2 リリース
 2014年3月18日 80000ブロック到達によりKGWに移行(ハードフォーク)
 2014年5月2日 Monacoin-qt v0.8.7.0 リリース
 2014年5月19日 140,000ブロック到達によりDigiShieldに移行(ハードフォーク)
 2015年9月6日 Monacoin-core v0.10.2.2 リリース
 2015年9月27日 450,000ブロック到達によりLyra2REv2、Dark Gravity Wave v3に移行(ハードフォーク)
 2017年2月19日 monacoin-core v0.13.2.2 リリース
 2017年4月27日 segwitのアクティベート

古いバージョンのクライアントをそのまま使用すると、ハードフォークにより、新しいクライアントを使用している多くの人との間で取引が成立しない状態になった。
そのため、現在サポートされていない古い取引所やクライアントを使用することは原則できない。
2018年1月現在、モナコインコミュニティーは、原作者のアップデートにはほぼ追随している。